スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --------(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

うっぴっかっちゅー

日曜日:旦那がきた。

晩ご飯は、またうなぎを食べに行った。
おじいちゃんと おばあちゃんは ワンパターンすぎる。

確かに旦那は喜んでいる!が、来るたびにうなぎ・・・。

そもそも うなぎって月に2回も3回も食べる食べ物じゃなくね?(;´Д`)
なんか よく分からなくなってきた。

うなぎの存在が。


日曜日:昼ごはんは、父、母、姉といっしょにおすし屋さんへ。
回転すしではなく、えーと・・・普通の日本料理っていうかなんか普通の。すし屋(

そこで、くじを5枚ひかせてもらった。
母2枚、ぼく2枚、旦那1枚ひいたんだけど
旦那がなんと特賞を当てた。

(゜Д゜;)お食事券1万円分ー!!!

母もわたしも エー!!!?Σ(゜Д゜;)

旦那も Σ(゜Д゜;)エー!!!!???

くじ運のない人生を歩んできた旦那・・・
どうせ4等(500円分)だろうとおもって期待していなかったのに
はじめて くじで すごいの当てた!と驚いていた。

ぼくも驚いた。何者。(

そのあと、家に帰って
土曜日にパチンコで一山あてたことを知る。
そのお金で・・・
フードプロセッサー買ってもらっちゃった!!+。゚(o゚д゚o)゚。+
思いのほか、太っ腹だった。
1万7800円!ゴチです。

ミスドで、新商品を買い(お父さんが大好き。クッキー生地のハニー味のやつ)
帰宅。
お昼寝し、ハンバーグをこね、たまねぎをフードプロセッサーで粉々にし、感動し、
うなぎ。
(´・ω・`)行くって突然いうのやめてほしい・・・。おごりなのは嬉しいけど・・・。
一生懸命こねたあとに、それかよ。みたいな。

月曜日:
後期母親教室にいってきた。
立会い教室も一緒なので、一生懸命 会社を休んだ旦那もいっしょ。

教室は午後からだったんだけど
朝、ごはんを作っていたら突然の偏頭痛

先に目に来たので、コレはまずい。と思い、さっさと自分だけご飯を食べて
部屋にもどり、横になる。

どうしてこういうイベントのあるときに・・・(;´Д`)うわーん と思いつつ
まだ寝てる旦那に
ご飯適当にやっといたから適当に食べといて!
納豆勝手に出して!じゃ!
」と捨て台詞を吐き、一緒に寝。

視界せばまる⇒吐き気⇒頭痛がいつものパターン。
だんだん気持ち悪くなるのに(ご飯食べたばっかだし・・・)頭痛をウンウンしながら耐える。

寝なきゃ 寝なきゃ 教室にいけない!旦那会社やすんだのに行けないと困る!
変なプレッシャーと、でんちゃんが暴れるので、全然眠れない(;´Д`)

悪夢の時間でした・・・。

薬を飲むことも考えて、旦那に調べてもらったら
ロキソニンは妊娠後期にはダメって書いてあったっぽくて、断念・・・
薬局で気休めにでも、と冷えピタを買って来てくれた旦那・・・。
薬剤師さんに色々聞いてきてくれた旦那・・・。

ふだん どんくさいけど 時々こういう優しい感じだと
うれしくなっちゃうのね。(*´∀`)

でも薬局のおばちゃんに「寝癖ついてるわよ」とつっこまれて帰ってきた。

どうして おばちゃんにばっかり絡まれるんだろう。このひとは。
熟女キラーか?

旦那に冷えピタしてもらい、もう少し寝る。
旦那はひとりで、はむちゃんずの大掃除をしてくれた・・・手伝えずにすいません。どうもありがとう。

結局、ご飯の準備も(家族は仕事だから)わたしができないので
旦那がハンバーグを焼くことに。
割と上手に焼いてました。まるめるのも上手。
家族分ぜんぶ作ってくれました。

お母さんが感動していた。
うちのお父さんが作れるのは、カップめんくらいだから。鍋で作るやつも無理だと思う。

ご飯のあと、ふたりで病院へ。
立会い教室で 牛乳2本とジュース1本もろた(*´∀`*)
初産婦さんが多かった。
経産婦さんは2組。

やっぱり お産の流れーとかいわれても
ぜんぜんイメージがわかない・・・。

陣痛の痛みについて、
「痛くてそれどころじゃないことだらけ」「人格変わります」とか色々いわれても
さっぱり想像がつかないし・・・・
でも、つかないままの方がいいのかもしれない。
変におびえて過ごすのは嫌だもん・・・。

あとは昭和初期につくられたような お産の流れビデオを見ました。
くそわろた。
なにより演技が演技にもなっていないし、
ワルツの呼吸とか言われてもワルツなんかしらねーよみたいな。
色々おもしろかった・・・。

やっぱり妊婦さんの中には、体調が悪そうなひともチラホラいました・・・。
早産止めのお薬のんでる人とか。おなかのはり止め飲んでる人とか。
経産婦さんでも、出産に3日かかった人とかいて(;´Д`)

なんという難産・・・。

やっぱり、うまいこと産めるひとと、そうでない人がいるんだなと思って・・・。
身体のつくりなのか、仕組みなのか、なんのせいなのかは分からないけど
みんながみんな、すくすくおなかで順調に育ててぽこぽこ産めるわけじゃないんだな・・・。
うーん。

病棟もちらっと、見せてもらいました。
トンフルの影響で、面会時間内だったけど、
両ご両親と旦那さんしか面会できない体制になってた。
トンフル・・・やりおる・・・

陣痛室には2組いらっしゃった・・元気な子がうまれるといいとおもいます。
分娩室も見せてもらいました。

(゜Д゜;)せまい!明るい!

・・・なんかもっと
薄暗い部屋で産みたいな、と思った。漠然と。なんでだろ(

いろいろぷるぷるしました・・・。実際に見せてもらって・・・。
ここで産むのかーとか。
ここで何十時間も苦しむのね。とか。
それでもやっぱり、実感はないんだけど。

次の検診は12日。11時。

時間とスタッフの都合が許せば、無痛になるかもしれない。
都合が許さなかったら、普通分娩になりそう。

もう どっちでもいいや。
とおもうけど、発作がおきて手足がしびれてろれつ回らなくなると・・・って思うと
やっぱり 無痛の選択肢が完全に外せない。
普段は普通っていっても、やっぱり不安だ。病もちは。

でんちゃんに遺伝してなきゃいいなと思うけど
もやもや病は遺伝性という説もあるから
なんともいえない・・・。
原因不明だから難病指定されてるんだけどさ。

まあそれはそれで、今考えることじゃないし
がんばろうとおもいます。はい。

なにをだろう。よくわからんけど。がんばる。はい。
  1. 2009-06-01(Mon) 21:35:09|
  2. 未知の領域|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ophelie.blog2.fc2.com/tb.php/1652-8c78f216
07 « 2017/08 » 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Archives

Search

Profile

ARiAH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。